ここは東京 片岡義男写真集

  • 著者:片岡義男
  • 定価:本体2500円+税
  • A5判変形上製/144ページ
  • 2010年12月30日 第一刷発行
  • ISBN978-4-903500-47-8 C0072

愛する東京、私の故郷。
好きな景色を写真機で拾い歩けば、
それも東京、これも東京。
132点の絶景を1冊にまとめて、『ここは東京』
小説家・片岡義男にとって、写真を撮ることとは。
内なる思考の動きを語った「あとがき」収録。
片岡義男(かたおか・よしお)
1940年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳をはじめる。74年「白い波の荒野へ」で小説家としてデビュー。翌年発表した「スローなブギにしてくれ」で野生時代新人賞受賞。『階段を駆け上がる』ほか、小説、評論、エッセイ、翻訳などの作家活動のほかに写真家としても活躍し、数多くの著作がある。
書評・記事
女性セブン 2011年6月16日号 いまこそ読みたい本 鴻巣友季子
アサヒカメラ 2011年3月号 BOOKS
東京新聞 2011年2月15日夕刊 書物の森「今週の本棚」
日経新聞 2011年2月13日 読書面