スワンプランディア!

スワンプランディア_帯あり_700
  • 著者:カレン・ラッセル
    訳者:原瑠美
  • 装幀:松田行正
    カバーイラスト:オカタオカ
    表紙イラスト:原瑠美
  • 定価:本体2200円+税
  • 四六版並製/510ページ
  • 978-4-903500-80-5 c0097
中島京子さん、金原瑞人さん絶賛!!
南フロリダの湖沼地帯。マングローブの林の中の家族経営のワニ園〈スワンプランディア!〉は、開園以来の危機を迎えていた。ワニだらけの池に飛び込んでみせるたったひとりのスター、ママのヒローラ・ビッグツリーががんで死んでしまったのだ。13歳の少女エーヴァが家族を救う冒険にでる! 

ファンタジックで感動的、奇想天外で繊細。
“才能のきらめく、風変わりで独創的で、そしてぞっとするほど辛辣でもある、そんな作品だ…” ースティーブン・キング
(帯より抜粋)

金原瑞人さんからコメントをいただきました!
「設定、人物、プロット、文体、比喩などなどすべて、ありえないほどユニーク。そのうえ異色作なのに感動的!」
ブログでご紹介いただいた内容はこちらのお知らせへ。

目次
第一章 おわりのはじまり
第二章 暗黒の世界の出現
第三章 恋するオセオーラ
第四章 王者エーヴァ
第五章 放蕩息子
第六章 キーウィの亡命生活
第七章 幽霊船、あらわる
第八章 ふくらむ借金
第九章 浚渫人夫の告白
第十章 キーウィの出世
第十一章 エーヴァ、あの世へ行く
第十二章 キーウィ、夜間学校へ行く
第十三章 スティルツヴィルへようこそ
第十四章 おぼれるまでの連鎖反応
第十五章 助けが来る、そして去る
第十六章 キーウィ・ビッグツリー、世界のヒーロー
第十七章 蝕
第十八章 キーウィ、カジノへ行く
第十九章 音もなくとどろく世界
第二十章 沖のほう
第二十一章 草おんな
第二十二章 キーウィ、空を飛ぶ
第二十三章 おわりがはじまる
訳者あとがき

カレン・ラッセル Karen Russell
1981年、フロリダ州マイアミ生まれ。
2006年に短篇集St.lucy’s Home for Girls Raised by Wolvesが出版され、The New YorkerやGranta誌上で注目すべき若手作家に選ばれる。最初の長編小説である『スワンプランディア!』はニューヨーク・タイムズの2011年のベスト10に選ばれ、2012年度のピュリッツァー賞フィクション部門の最終候補となるなど全米で絶賛され、各国語への翻訳も進んでいる。
書評・記事
週刊読書人 2013年12月20日号 2013年回顧総特集号
GINGER 2014年1月号
ダ・ヴィンチ 2013年12月号 絶対読んで得する14冊 卯月鮎
信濃毎日新聞 2013年11月3日 温水ゆかり「悲哀と滑稽渦巻く現代の神話」
週刊読書人 2013年11月1日号 海老原豊「あちらとこちらのあいだに」
波 2013年10月31日号 瀧井朝世
図書新聞 2013年10月11日号 寺村さくら「全体に満ち満ちる生命力の輝き」
毎日新聞 2013年10月6日 中島京子「本当と不思議が絶妙に交わる沼の物語」
日本経済新聞夕刊 2013年9月25日号 陣野俊史