神様のラーメン


  • 著者:多紀ヒカル
  • 装画:斎藤昌子 装幀:安藤一生
  • 定価:本体1800円+税
  • 四六判並製/240ページ
  • 2012年3月30日 第一刷発行
  • ISBN978-4-903500-73-7 C0093
ラーメンにはウルサいつもりだったオレが山陰の食堂で出会った絶品ラーメン!しかし…。ラーメンに始まり、フライドチキン、中国の仙境、イタリア美人などなどをへて天国へ至る。阿刀田高氏推薦、めくるめくナンセンス小説集!【2刷】




こんな馬力のある若い人がまだ居たんですね、驚きました
——阿刀田高氏
[目次]
神様のラーメン
かむかむえぶりばでぃ
食べちゃいたいマリア
空飛ぶ仙人食
蛍とブロッコリースープ
天国の味
あとがき
多紀ヒカル(たき・ひかる)
1938年生まれ。早稲田大学第一理工学部卒業、総合化学会社勤務。定年を機に、ナンセンス、ノンリアル小説を書きはじめる。
書評・記事
山形新聞、山口新聞、デーリー東北、北日本新聞、苫小牧民報、十勝毎日新聞、茨城新聞、福島民報
2012年6月〜7月 「書くことへの執念と確信」ほか

日本経済新聞 2012年6月5日夕刊 文化面「古稀の新人 湧き出る文学」
東京新聞 2012年6月4日 1面「新人作家かなり晩成」
週刊新潟情報 2012年5月9日
「食通をも、うならせる!? めくるめくナンセンスな小説集」

朝日新聞 2012年5月6日 著者に会いたい
産經新聞 2012年4月23日 文化面 「小説界 遅咲き新人の風」
週刊朝日 2012年4月17日売号 重金敦之
週刊文春 2012年4月5日売号 文春図書館 新刊推薦文
毎日新聞 2012年4月3日夕刊 文化面 「奇妙な味わいが魅力」
読売新聞 2012年3月18日 著者来店 「73歳、パワフル新人」
日経新聞 2012年3月11日 あとがきのあと「ナンセンスなユーモア」