NPOの経営は工夫次第 事務局長の満足と心残り


  • 著者:川口善行
  • 定価:本体1500円+税
  • 四六判並製/220ページ
  • 2013年1月30日 第一刷発行
  • ISBN978-4-903500-53-9 C0034
創立40周年を迎えた「シャプラ二ール=市民による海外協力の会」は、バングラデシュを中心に、貧しい人々のための識字学級や保健衛生知識の普及活動、収入向上支援などをしている国際協力NPOの老舗。元事務局長の著者は、NPOの国際協力の幅を大きく広げ、会員増加に成功する一方、壁にもぶつかりつづけた。運営方法、資金繰り、現地人との付き合い方等、NPOが直面するすべてをありのまま伝えます。




47歳でNPOに飛び込んだ企業人の、悪戦苦闘の経営物語。
NPOについて、こんなに面白く実態を学べる本はほかにない。
堀田力(さわやか福祉財団理事長)



かわぐち・よしゆき 一九四三年東京生まれ。六六年慶応義塾大学卒。住友海上火災保険株式会社入社。ブラジル駐在員、本店営業課長等を歴任、八八年退社。米国留学をして九〇年経営学修士。九一年シャプラニール=市民による海外協力の会に参加。九二年事務局長就任、九八年退任。二〇〇一年東北公益文科大学教授に就任、「現代社会とボランティア」「NPO経営論」等担当、〇七年退任。営利企業、NPO、大学など異なる職種を経験してきた。
書評・記事
書標 2013年5月号
日経新聞 2013年2月20日夕刊 中沢孝夫「仕事とは…普遍的テーマ語る」