21世紀の女性と仕事

  • 著者:大沢真知子
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体1850円+税
  • B5判・並製/240ページ
  • 2018年4月30日 第一刷発行
  • 978-4-86528-195-8 C0336

日本ではなぜ家庭と仕事の両立が難しいのか、どうしてキャリアを築けないのか……。女性キャリア研究の第一人者が、日本の女性と仕事にまつわる数々の「なぜ?」を一から問い直す。日本の労働構造、法制度、教育、ジェンダー、企業の対応まで、この一冊ですべてがわかる「女性と仕事」入門書の決定版! Google、P&G、資生堂など先進企業の実践例や、最新データも多数掲載。

道徳教育の方法 理論と実践

  • 著者:林泰成
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体1,700円+税
  • B6並製/248ページ
  • 2018年3月31日
  • 978-4-86528-192-7

2018年4月小学校、2019年4月中学校で
道徳の教科化がスタート。
教科化された「考える道徳の授業」とは。
どう変わる?どう作る?
《現職教員、教育実習生、保護者必読》

西部邁の経済思想入門

  • 著者:西部邁
  • 装幀:松田行正
  • 定価:本体1700円+税
  • B6判並製/264ページ
  • 2012年6月30日 第一刷発行
  • ISBN978-4-903500-77-5 C0333

経済思想史に名を残す人々は、断じて「単なるエコノミスト」などではなかったーー
アダム・スミスからケインズ、シュムペーター、そして新々自由主義、グローバリズムまで。従来の経済学を超えたところから、経済の真の姿を立ち上がらせる経済思想入門の決定版。
80年代後半に刊行され今なお光輝を放つ名著に、「新々自由主義」「グローバリズム」「IT革命」を加筆。今日の危機に満ちた資本主義的市場の未来を語るための1冊。【3刷】

古代ギリシアにおける哲学的知性の目覚め

  • 著者:佐藤康邦
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体2,000円+税
  • B6並製/200ページ
  • 2018年2月10日
  • 978-4-86528-189-7

ヘーゲルもニーチェも、
ここからはじまった。
哲学という営みの根源を、
豊穣なる古代ギリシア文化に訪ねる
比類のない哲学への〈誘い〉

医学の歴史 歩みを担った人たち、そして体制

  • 著者:多田羅浩三
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体2300円+税
  • B6判並製/336ページ
  • 2017年11月1日 第一刷発行
  • 978-4-86528-184-2

人類の絶えざる病との苦闘と歩みから学ぶことこそが、
健康状態の多様性と向き合った時に新しい地平を開くーー
公衆衛生学研究の第一人者が、ヒポクラテスから北里柴三郎まで
医学を生み育てた天才たちと医学の体制を作った人びとの歩みをたどる。

天川晃最終講義 戦後自治制度の形成

  • 著者:天川晃
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体2200円+税
  • B6判並製/320ページ
  • 2017年11月1日 第一刷発行
  • 978-4-86528-185-9

戦前から占領期を経て、戦後地方自治制度の完成期までを、大胆なモデル化と緻密な資料の読み込みで展望。戦後自治史の金字塔とも呼ぶべき天川史学の集大成。

貨幣・勤労・代理人 経済文明論

  • 著者:坂井素思
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体1850円+税
  • B6判並製/240ページ
  • 2017年8月30日 第一刷発行
  • 978-4-86528-181-1

文明という視点に立ったとき、19世紀以来の経済の歴史はどのように見えるだろうか。人びとは生産の場を離れていっそう消費にのめり込み、各種産業では巨大な組織(会社)が日々の生活すみずみまでを左右する。そして、あらゆるものを取引するビジネスの肥大化――。産業革命から今日まで、46の名著とともに、人類史的な視野で見つめる。

日本音楽のなぜ? 歌舞伎・能楽・雅楽が楽しくなる

  • 著者:竹内道敬
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体1850円+税
  • B6判/並製/200ページ
  • 2017年3月10日 第一刷発行
  • 978-4-86528-168-2 C0373

歌舞伎や芸能を観賞してこのような感想をもったことがありませんか?

・このノリの悪いのは、なんとかならないのか!
・何をいってるのかさっぱり聞きとれなくて眠い!
・どうしていつも語尾を長く震わせているのか?

いずれも理由があるのです。日本音楽には日本人が大切にしてきた心が宿っているのです。 

近世日本音楽の第一人者が15の疑問に答える類例のない構成。

読めば歌舞伎、能楽がもっと深く、広く、長く、楽しめるようになります!

社会調査 しくみと考えかた

  • 著者:原純輔
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体1850円+税
  • B6並製/256ページ
  • 2016年12月30日 第一刷発行
  • 978-4-86528-165-1 C0336

世論調査、選挙予想、マーケティング、福祉調査、アンケート。いま世の中に氾濫する社会調査を正しく理解し、有益なツールとするための基本を学ぼう。大学生からマーケティング担当者、そして調査を受ける私たちまですべての人に役立つ1冊。

ヘーゲルを読む 自由に生きるために

  • 著者:髙山守
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体2200円+税
  • B6判並製/268ページ
  • 2016年10月30日 第一刷発行
  • 978-4-86528-155-2 C0310

ヘーゲル哲学は、いまこそ、私たちに必要な哲学だった! カントの二元論を乗り越え、ヘーゲルが追求したのは、私たちが自由に生きる、その哲学的根拠だった。『精神現象学』をはじめ、難解で知られるヘーゲル哲学の全体像を「自由」の哲学として読みなおす。