マレットの旅

  • 著者:山崎ふみこ
    構成:根井雅弘
  • 装幀:鈴木美里
    装画:いとうひでみ
  • 定価:本体1200円+税
  • 四六判並製/136ページ
  • 978-4-86528-125-5

ヴィブラフォン奏者・山崎ふみこの「ふふふ」な日常と、「むむむ」な思考。色とりどりの気持ちがあふれるエッセイ集。いつか放課後の音楽室から聞こえてきたような、やさしい音楽と文章がこころに響く・・・経済学者・根井雅弘氏が構成、解説。

もくじ
口絵―いつも両手にスティックが―
まえがき
山崎ふみこさんへインタビュー
音楽を続けてよかった
山崎ふみこのエッセイ
わたしのアルバム
あとがき 根井雅弘

山崎ふみこ(やまざき・ふみこ)
国立音楽大学附属音楽高等学校打楽器科卒業。国立音楽大学打楽器科卒業。
大学でクラシックを学び、卒業後ジャズヴィブラフォンに魅せられる。
ラテンジャズやクラシックとジャンルを問わず活動中。
都内近郊でのライヴハウスで自身のカルテットやデュオで独自のカラーを展開、アレンジやオリジナルが好評を得ている。
打楽器全般を使用したクラッシックパーカッションで、音楽テレビ番組で活躍している。
根井雅弘(ねい・まさひろ)
経済学者。京都大学大学院教授。
著書に、『ケインズとシュンペーター 現代経済学への遺産』(NTT出版)『経済学とは何か』(中央公論新社)『市場主義のたそがれ 新自由主義の光と影』(中央公論新社)など多数。