管啓次郎詩集 数と夕方

  • 著者:管啓次郎
  • 装幀:祖父江慎
  • 定価:本体2400円+税
  • 文庫版変形/320ページ
  • 978-4-86528-187-3

「この季節だけ集まる独特なイカが/まるで鳥のように海中を泳いでいる」
流動する世界のなかで、土地からも時間からも自由になる。
一度遠景に退いた風景が、ふたたびくっきりと存在しはじめる。
詩人管啓次郎の新たな展開を告げる待望の第5詩集。
祖父江慎装幀、ポケットの底に、いつも詩集を。

ラインズ 線の文化史

  • 著者:ティム・インゴルド
    解説:管啓次郎
    翻訳:工藤晋
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体2750円+税
  • 四六判上製/280ページ
  • 978-4-86528-101-9 C0039

【紀伊國屋じんぶん大賞2015、第4位に選ばれました!!】人類学とは、人間がこの世界で生きてゆくことの条件や可能性を問う学問である!
マリノフスキーからレヴィ=ストロースへと連なる、未開の地を探索する旧来の人類学のイメージを塗り替え、世界的な注目を集める人類学者インゴルドの代表作、待望の邦訳!【3刷】

連詩 地形と気象

  • 著者:暁方ミセイ・管啓次郎・大崎清夏・石田瑞穂、英訳:ジェフリー・ジョンソン
  • 装幀:五十嵐哲夫
  • 定価:本体1800円+税
  • B6版並製/112ページ
  • 978-4-86528-148-4

実力派の詩人たち4人が1年間にわたり紡いだ詩行。季節と土地と感情のゆるやかな起伏をはらんだ充実の連作52篇。英訳を添えたバイリンガル版として刊行します。

写真集 花のある遠景

  • 著者:西江雅之
    解説:山下洋輔、青木野枝、港千尋、管啓次郎、加原奈穂子
  • 松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体3000円+税
  • B5上製/112ページ
  • ISBN978-4-86528-124-8 C0072

文化人類学者・西江雅之の最後の写真集。半世紀にわたって訪ね歩いたアフリカ、パプアニューギニア、カリブ海域、インド洋などの写真を約90点収載。土地と人、風景と動物、花と風、土と空―圧倒的なまなざしによって捉えられた一枚一枚に、わたしたちは永遠の一瞬を見る。(限定1,000部)

ハワイ、蘭嶼 [旅の手帖]

  • 著者:管啓次郎
  • 装幀:五十嵐哲夫
  • 定価:本体1700円+税
  • B6判並製/152ページ
  • 978-4-86528-119-4 C0095

まったく新しい旅の本のシリーズが始まります。第一弾は、旅のエッセイといえばこの人、管啓次郎さん。ハワイと台湾南端の蘭嶼の風と光を伝える文章から、島の音響が聞こえてきます。
ひとと緑と風が美しいカラー写真64ページ!

ストレンジオグラフィ Strangeography

  • 著者:管啓次郎
  • 装幀:戸田ツトム
    カバー写真:管啓次郎
  • 定価:本体1800円+税
  • B6判並製/208ページ
  • 978-4-903500-99-7 C0090

「エッセー(essai=試み)とは、またそれ自体がジャーニー(journey=一日分の徒歩旅行)でもあった—」書物をめぐるエッセイでもあり、紀行文でもあり、卓抜な批評でもある。美しい文章で綴られた読書の快楽を堪能する1冊。

時制論 Agend’Ars4  

  • 著者:管啓次郎
  • 装幀:戸田ツトム+山下響子
  • 定価:本体1600円+税
  • B6並製/100ページ
  • ISBN978-4-903500-93-5 C0092

読売文学賞受賞作家・管啓次郎による、現在を、過去を、森を、海岸を、光を、風を、人間を、圧倒的スケールで描く連作詩集! イメージが明滅し交錯する——。「Agend’Ars」シリーズ第4弾。この一冊で、詩人・管啓次郎の誕生を告げる連作16行詩のこころみは完結。

本は読めないものだから心配するな〔新装版〕

  • 著者:管啓次郎
  • 装幀:戸田ツトム
  • 定価:本体1800円+税
  • B6判並製/268ページ
  • ISBN978-4-903500-59-1 C0090

「管啓次郎は、批評を紀行にしてしまう思想の一匹狼、もしくは詩的なコヨーテだ。 ——堀江敏幸」
「小さな名著と呼ぶにふさわしい。それは、他の誰にも真似できない。 ——若島正」
旧版刊行時、数々の雑誌で取り上げられ静かな話題を呼んだ読むことと旅することをめぐる傑作エッセー集新装版に。いつまでも手元に置いておきたい、本を読むすべてのひとへ向けた1冊。【2刷】

海に降る雨 Agend’Ars3

  • 著者:管啓次郎
  • 装幀:戸田ツトム
  • 定価:本体1600円+税
  • B6判並製/100ページ
  • ISBN978-4-903500-81-2 C0092

「詩はreminderであり、人がふだん忘れている心と知識の層を思い出させる」
連作16行詩64篇でつづる「Agend’Ars」シリーズ、待望の第3冊。