ビジュアルデザイン1.

  • 編著者:寺門孝之
  • 装幀:佐野裕哉
  • 定価:本体定価:本体2,300+税円+税
  • B5判/240頁
  • 発売日:2020年6月1日
  • ISBN:978-4-86528-254-2

神戸芸術工科大学が発信する新ビジュアルデザイン研究誌、創刊!

特集は『D-ZONE』以降の戸田ツトムのエディトリアルデザインを一望する「Tztom Toda Editorial Design 2001-」。ほか、松岡正剛による「鉄斎と山水」、杉浦康平+宇野亞喜良対談など、デザインという観点から多岐に広がるテーマを収録。

絵を描くこと、文字を書すこと、詩歌を成すこと…これらを一つのこととして愉しみ、また、絵・書・詩歌を分けることなく受け取り味わうことのできた東アジア漢字文化圏の教養と生活文化から、僕等が断絶させられて久しい。
「ビジュアル」にしても「デザイン」にしても、こうしてカタカナを並べたところで僕等の何かの記憶に繋がるわけでもない。つるんと、のっぺらぼうな「ビジュアルデザイン」から、自身の血や身体の記憶につらなるなにかをひっぱりだせないものかと、僕の勤める神戸芸術工科大学ビジュアルデザイン学科とそのあたりの縁の糸を手繰り寄せて得られた、文字と絵や写真と、肉声のようなものを紙に載せて、束ねようと試みました。頁と頁の間(あわい)から、なにかが始動すると良いのですが。
この誌面の生成の過程でご尽力くださった全ての方々と、いま本誌を手に取ってくださっているあなた様に感謝申し上げます。 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥寺門孝之(後記より)

✳目次
特集
Tztom Toda Editorial Design 2001ー

TZTOM TODAーEditorial Design-2017.10.31-11.10 Report

めにみえぬことのはもうばたまのゆめに
赤崎正一 戸田ツトム

モーショングラフィックスの原風景
榮元正博

LIFE STORY
戸田ツトム

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

バージニア・リー・バートンとテキスタイル
村田智

特集 富岡鉄斎とわたし
はじめまして、鉄斎さん―富岡鉄斎への接近をはかるビジュアルデザイン教育プログラムの試み
神戸芸術工科大学ビジュアルデザイン学科

鉄斎と山水
松岡正剛

鉄斎の作品を読むということ―書庫「魁星閣」をめぐって
柏木知子

VISUAL COLLECTION 1.
石橋鯉城

残像論序説(一)―消える文字のゆくえ
古賀弘幸

新絵画論1
寺門孝之

VISUAL COLLECTION 2.
富岡鉄斎「群僊集会図」

唐組「吸血姫」/「黄金バット」再演と再生、唐十郎劇の継承と創造
藤井由紀+大鶴美仁音+久保井研

娯楽の変容
鈴木一誌

VISUAL COLLECTION 3.
又野一騎

Jun Miyake Japan Tour 2018ー Talk & Listening Session with Takayuki Terakado
三宅純+寺門孝之

没後50年の藤田嗣治―劇場の仕事
芳賀直子

VISUAL COLLECTION 4.
國久真有

写真小説における複数の矛盾―写真、絵、レイアウト
山本忠宏

横尾忠則と西脇幻想
山﨑均

50年、一瞬の閃光/半世紀振りの邂逅
杉浦康平+宇野亞喜良

ヘルムート・シュミットとその教育精神:バーゼル アジア 神戸
室賀清徳 ニコール・シュミット

東山道エンゼル紀行 最終回
町田康

MEMBERS
後記/奥付