その時偉人は呑んだ

第15回 メンバーではなくて、社長が極度の酒乱だったら -筑摩書房創業者の古田晃に学ぶ

 酒を呑む理由は人それぞれだ。気が弱い人の中には、照れや恥じらいをかくすために鯨の如く呑んでしまう人がいる。「酒を呑まなきゃいい人」とはよく聞くが、本人は酒が呑まなきゃ何もできなかったり、いい人に映る自分がしんどかったりするのである。呑まな …