1/17 (日) 『翻訳問答2』刊行記念イベント!角田光代×鴻巣友季子

『源氏物語』6000枚 vs. 『風と共に去りぬ』4000枚
原文の大海は泳ぎ切れるか? 角田光代×鴻巣友季子 トークイベント


日時:2016年1月17日(日)14:00~15:30 (会場13:30)
会場:青山ブックセンター本店 大教室
料金:1,080円(税込み)
定員:110名
お申込み:青山ブックセンター ネット or 店頭 にて受付中
 http://www.aoyamabc.jp/event/konosu-kakuta/


世界の古典名作が、現代の人気作家の手によって生まれ変わる!!


『翻訳問答2 創作のヒミツ』の刊行を記念し、本書のホスト役である鴻巣友季子さん、そして執筆者の中から角田光代さんが登場!

角田「自分で書いておいてなんですが、書き手が「どうじゃ!」と自慢している気がして感じ悪い文章です。」
鴻巣「ドヤ顔が思い浮かぶと(笑)」

『翻訳問答2』では、ラフカディオ・ハーン「雪女」の翻訳で手合わせをした2人が、場外マッチに持ち越し! どうしてこういう翻訳になったの!? 創作のウラ側を探り合います。掟破りもスタンダードも、どちらの創作過程も学べて楽しめる大人のエンターテイメント。原文という船に乗ってどこまでも遠くへ行けるから、翻訳は怖くて、深くて、おもしろい!

トークのあとサイン会を予定しております。
みなさまのご参加をお待ちしております!

サイン会対象書籍:『翻訳問答1』『翻訳問答2』『坂の途中の家』のみ


2016年のはじまりは翻訳問答で! ふるってご応募ください。