4/1 (土) 『危機と都市』ミニプレゼンテーション@イタリア文化会館

来る4月1日、イタリア文化会館にて、都市建築史の第一人者で、日本の近世都市からイタリア、フランス、ベトナム、キューバなど幅広いフィールドを対象にしている伊藤毅先生(東京大学教授)が、2017年1月に刊行した『危機と都市 Along the water』のミニプレゼンテーションを行います。
3.11をきっかけに、都市と、主として水に関わる危機とを論じた注目の国際論集。当日、会場でも販売いたします。

日 時:2017年4月1日(土)14時〜14時45分
会 場:イタリア文化会館東京(東京・九段 〒102-0074東京都千代田区九段南2-1-30/Tel: 03-3264-6011(代表)/iictokyo@esteri.it)
参 加:入場無料(予約不要)、イタリア文化会館「イタリアブックフェア
*予約は不要です。B2のホワイエスペースでのオープンなレクチャーです。ご参加お待ちしております。

★伊藤毅先生の登壇の予定でしたが、編者のひとりであるフェデリコ・スカローニ先生(建築家、東京大学大学院工学系研究科建築学専攻客員研究員)に変更になりました。