今日マチ子さんによる『RED ヒトラーのデザイン』評が掲載されました。

朝日新聞、2017年9月3日の読書面に、漫画家の今日マチ子さんによる、松田行正『RED ヒトラーのデザイン』評が掲載されました。

日常にひそみ人々をジワジワと連れ去っていくナチスの力をグラフィックとして一覧できる。極端なものというのは突然生まれるのではなく、ほんの少しの変化の積み重ねなのではないだろうか。生活の中から狂気は生まれるし、狂気のなかにも生活をしている人たちがいる。私だって、そこにいるのかもしれない。

ご自身の体験と結びつけて評していただきました。ご紹介ありがとうございました!