上毛新聞に『天の川銀河発電所』の書評が掲載されました

「本の森」コーナーにて『天の川銀河発電所』を紹介していただきました(2018年4月8日)。
俳人の佐藤文香さんが、1968年以降に生まれた54人を選んだ現代俳句アンソロジー。作品スタイルから「おもしろい」「かっこいい」「かわいい」に分類。本県からは上毛新聞ジュニア俳壇で活躍した外山一機さん(伊勢崎市出身)が「かわいい」グループで取り上げられている。
(中略)解説では佐藤さんが俳句同人誌「円錐」編集人の山田耕司さん(桐生市)と対談。外山さんの作品の魅力を掘り下げている。
ありがとうございました!