「GINGER」に『21世紀の女性と仕事』が紹介されました

「#BOOK」で『21世紀の女性と仕事』を紹介していただきました(2018年7月号)。
男も女も生きやすい世界に#MeTooも後押しする?
最新のジェンダーギャップ指数を見て驚いた。過去最低を更新して144カ国中114位。女性活躍とか言ってるが、恥を知れってなもんだ。しかし米国の80年代の“静かな革命”を知る著者は、日本もよくなっていると言う。資生堂が子育て中の女性にキャリア形成への道を開いたように、企業も意識改革を始めているからだ。男女同一労働同一賃金の世界に早くなればいいと思う。
ありがとうございました!