『週刊女性』に『BL古典セレクション1 竹取物語 伊勢物語』が紹介されました

南陀楼綾繁さんに『BL古典セレクション1 竹取物語 伊勢物語』を紹介していただきました(2018年11月27日号)。
『BL古典セレクション』は、日本の古典をBL(ボーイズラブ)として訳しなおすという意表をつく企画だ。その第一弾『竹取物語・伊勢物語』を訳すのは、歌人で小説家の雪舟えま。男性カップルの姿を描いた『緑と楯』シリーズを書き継いできた彼女は、この2つの古典の登場人物を全員男にした。だから、竹取物語のかぐや姫は「かぐや彦」となり、伊勢物語のプレーボーイは男たちに愛をささやく。一見キワモノっぽく見えるが、この仕掛けによって嫉妬や思わせぶり、寝取られなど、いつの時代にも共通する恋のかたちを感じとることができる。
ありがとうございました!