本谷有希子さんと武田砂鉄さんの「本にまつわる四方山話」で『説教したがる男たち』をご紹介いただきました

「CREA」2018年12月号のカルチャーコーナー「本にまつわる四方山話」は本谷有希子さんと武田砂鉄さんの対談形式。レベッカ・ソルニット『説教したがる男たち』を取り上げていただいています。

武田 この世の主導権が、説明/説教したがるオッサンたちに握られている苛立ち。言葉を駆使して社会をガリガリ削っていく。[ソルニットのように]こうしてズバズバと適確に攻撃する姿勢に憧れています。
本谷 その攻撃力は私もほしい。

「とても実用的な本だと思います」と武田さんは紹介してくださいました。ありがとうございます。新刊『静かに、ねえ、静かに』に添える、本谷さんのオススメ本は『フラナリ―・オコナー全短編』。武田さんの新刊『日本の気配』とともに語る全篇は誌面でどうぞ。