『人生で大切なことは泥酔に学んだ』打ち上げ 渋谷で泥酔ナイト

人生で大切なことは泥酔に学んだ』刊行を記念して呑み会を開催いたします!誰でも参加可能な打ち上げです。目玉はとくにありません。著者栗下直也が本のことを少し話すことだけ決まっています。誰も来ないと担当編集とのただのサシ呑みになりますので是非お越しいただけましたら幸いです。音楽は、踊る前から疲れている3名のDJがこの日のために「酒」にまつわる曲をかけます。

参加ご希望の方は「お名前」と「人数」を明記の上
弊社Twitter宛にDMをお送りいただくか
info★sayusha.com(★を@に変えてください)までメールをお送りください。



著者より
「渋谷も店の雰囲気もむちゃくちゃアウェイじゃねーか。
是非みなさん助けに来てください」

日 時:2019年7月26日 (金)19:00~ 
※著者が酔っ払いすぎた時点で終了
※途中入退場自由
会 場:VIVE LA VIEはこちら
出 演: 栗下直也 (DJ:籠、DJコテコテ、鈴木並木)
料 金:¥2,500(2ドリンク+お土産付き)
※ノンアルコールドリンクもございます。
※食事、3杯目からは実費でご精算お願いいたします。

タイムスケジュール
19:00- ゆるゆると開始
19:30- 本についてのトーク 栗下直也(聞き手:担当編集脇山)
20:00- DJタイム(鈴木並木→籠→DJコテコテ)


↑before


↑after

栗下直也(くりした・なおや)
1980年生まれ、東京都出身。横浜国立大学大学院国際社会科学研究科経営学専攻修了。経済記者のかたわら、書評サイト「HONZ」や週刊誌、月刊誌などでレビューを執筆。書籍構成も手がける。新橋系泥酔派を自認するが、酒場詩人は目指していない。Twitter:@naokurishita


泥酔ナンバーをかけてくだるDJの方々


百貨店勤務→ライブハウス他店員。不器用な音楽・映画愛好家。青山赤い部屋店主に一目を置かれる幅広いジャンルからの選曲センスが光る。

DJコテコテ
またの名を原田和典。10代から音楽ライターとして活躍し、ジャズ誌「ジャズ批評」編集長を経て、フリーランスに。世界一の歴史と権威を持つアメリカのジャズ誌「ダウンビート」第67回国際批評家投票の選者にアジア代表として抜擢された。最新著書『コテコテ・サウンド・マシーン』(スペースシャワーブックス)が好評発売中。

鈴木並木
1973年、栃木県生まれ。2016年から、普通に読める日本語の雑誌「トラベシア」を発行している。酒は一滴も呑めない。