金原瑞人さんがブログで『スワンプランディア!』を取り上げてくださいました!

翻訳家の金原瑞人さんがブログ「近況報告 金原瑞人オフィシャルブログ」で『スワンプランディア!』を取り上げてくださいました。
それから、翻訳物ではカレン・ラッセルの『スワンプランディア!』(左右社)を読み始めて、三分の一くらいまできたところ。異様におもしろい! 設定、人物、プロット、文体、比喩などなどすべてユニークで飽きない。著者は1981年生まれ。訳者は原瑠美、1982年生まれ。原文とつきあわせていないので、詳しいところはわからないけど、日本語を読む限り、とてもセンスがいい。
ご紹介ありがとうございます!
ユニークな設定でも、テーマの力強さでも読ませる作品です。みなさまに手に取っていただければと思います!