目利きが選ぶ今週の3冊:『変化する地球環境』

2014年3月26日の「日本経済新聞」夕刊、読書面の「目利きが選ぶ今週の3冊」コーナーで、サイエンス作家の竹内薫さんに木村龍治著『変化する地球環境』を選んでいただきました。

おりしも横浜で地球温暖化の国際会議が開催中。地球の病気を治すためには、みんなで地球環境について知る必要がある。読み甲斐のある本だが、余談が多くて楽しめる。

ご紹介ありがとうございました!
本書の元には、放送大学の教材だったテキストがありますが、放送授業のときには話せなかった〈余談〉もそこここに入った、読みやすい1冊になりました。