『今すぐ読みたい!10代のためのYAブックガイド150!2』に『桜前線開架宣言』と『天の川銀河発電所』が紹介されています

東直子さんに『桜前線開架宣言』を、金原瑞人さんに『天の川銀河発電所』を紹介していただきました(2017年11月)。
東直子さん『桜前線開架宣言』
短歌のアンソロジーの解説といえばカタログ的な役まわりのものが多いのだが、この本は、現代短歌の流れを汲んだ歌人論、時代論として書かれている。また、編者の一人の人間としての考えや気持ちが描かれていていたりなど、純粋に読みものとしてもおもしろい。
金原瑞人さん『天の川銀河発電所』
全体が「おもしろい」「かっこいい」「かわいい」と三つに分類されているのも楽しい。また、「読み解き実況解説」と題した対談で、俳句の読みどころ、勘どころ、見どころ、みたいなものが丁寧に解説されているのもうれしい。

ありがとうございました!