『東奥日報』に『もう一人の吾行くごとし秋の風 村次郎選詩集』が取り上げられました

『東奥日報』に八戸ブックセンターでのギャラリー企画と『もう一人の吾行くごとし秋の風 村次郎選詩集』の出版が取り上げられました(10月18日)。
八戸市の公共施設・八戸ブックセンターが企画、詩人で明治大学教授の管啓次郎さんが選詩と解説執筆を担当。
(中略)村の詩集は現在、新刊はもちろん古書も入手困難といい、企画を担当した同センターの佐藤正樹主査は「若い世代が村の世界を知るきっかけになれば」と期待を込めている。
ありがとうございました!