「ミセス」4月号に「ウェイリー版源氏物語」が紹介されています

発売中の「ミセス」2019年4月号の「今月の本」のコーナーで、斎藤美奈子さんが「ウェイリー版源氏物語」をご紹介くださっています。

登場する文物はヴィクトリア朝時代のそれに置き換えられ、琵琶はリュート、横笛はフルート、床はベッド、御簾はカーテン、裳はスカート。雰囲気は東洋趣味の王朝ロマンで、しかも内容がさくさく頭に入ってくるのがアメイジング。

ありがとうございます!