真夜中のセロリの茎

人と人が会えば、 それが夏であれば、 物語が生まれ、 人生が動き出す。

書誌情報

定価
1,870 円(税込)
電子書籍価格
1,650 円(税込)
ジャンル
刊行日
2013年04月30日
判型/ページ数
四六判 上製 232ページ
ISBN
978-4-903500-88-1
Cコード
C0093
装幀・装画
片岡義男/装幀

内容紹介

「すごいよ、ヨシオさん!」 岸本佐知子さん絶賛!! 人と人が会えば、 それが夏であれば、 物語が生まれ、 人生が動き出す。 再会から始まる 7つのストーリー。

目次

かき氷で酔ってみろ
駐車場で捨てた男
真夜中のセロリの茎
三種類の桃のデザート
あまりにも可哀相
雨よ、降れ降れ
塩らっきょうの右隣

『真夜中のセロリの茎』に関する情報

著者プロフィール

片岡義男 (カタオカ・ヨシオ)

1939年東京生まれ。小説家、翻訳家、写真家、エッセイスト、評論家。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始める。74年「白い波の荒野へ」で小説家としてデビュー。翌年発表した「スローなブギにしてくれ」で野性時代新人賞受賞。近著に『いつも来る女の人』『彼らを書く』『窓の外を見てください』『片岡義男COMIC SHOW』(共著)など。
住所
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目55-12
ヴィラパルテノンB1
電話番号
(編集)03-5786-6030
(営業)03-5786-6031
ファックス
(共通)03-5786-6032
メール
info@sayusha.com
©   Sayusha All Rights Reserved.