〆切本_オビあり3

〆切本

  • 著者:夏目漱石、谷崎潤一郎、江戸川乱歩、川端康成、稲垣足穂、太宰治、埴谷雄高、吉田健一、野坂昭如、手塚治虫、星新一、谷川俊太郎、村上春樹、藤子不二雄A、岡崎京子、吉本ばなな、西加奈子ほか(全90人)
  • 装幀:鈴木千佳子
  • 定価:本体2300円+税
  • 46変並製/368ページ
  • 978-4-86528-153-8 C0095
【1万8千部突破!】「かんにんしてくれ給へ どうしても書けないんだ……」
「鉛筆を何本も削ってばかりいる」
追いつめられて苦しんだはずなのに、いつのまにか叱咤激励して引っ張ってくれる……〆切とは、じつにあまのじゃくで不思議な存在である。夏目漱石から松本清張、村上春樹、そして西加奈子まで90人の書き手による悶絶と歓喜の〆切話94篇を収録。泣けて笑えて役立つ、人生の〆切エンターテイメント!
9784865281545_オビ_h500

戦前史のダイナミズム

  • 著者:御厨貴
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体1850円+税
  • B6判並製/240ページ
  • 978-4-86528-154-5 C0331
「戦後◯◯年」ばかりが言われる今日、果たして私たちは「戦前」をしっかりわかっているのだろうか? 天皇と宮中、元老、貴衆両院、そして軍部。さまざまなアクターが織りなす「戦前史」を、明治・大正・昭和、3代の天皇を軸に御厨貴が描きだす! 司馬遼太郎や大佛次郎、松本清張らを通じて、いかに歴史を物語るべきかをも論じる名講義
978486528_オビ

ヘーゲルを読む 自由に生きるために

  • 著者:髙山守
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体2200円+税
  • B6判並製/268ページ
  • 978-4-86528-155-2 C0310
ヘーゲル哲学は、いまこそ、私たちに必要な哲学だった! カントの二元論を乗り越え、ヘーゲルが追求したのは、私たちが自由に生きる、その哲学的根拠だった。『精神現象学』をはじめ、難解で知られるヘーゲル哲学の全体像を「自由」の哲学として読みなおす。
9784865281569.IN01

「ひきこもり」経験の社会学

  • 著者:関水徹平
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体3600円+税
  • 46変上製/400ページ
  • 978-4-86528-156-9 C0036
斎藤環氏推薦!「医療化の視点が取りこぼし続けてきた、ひきこもり問題の社会的様相が浮かび上がる。若い研究者の真摯な好奇心と学問的誠実さのみが可能にする、ひきこもりの新しい物語がここにある。」 
「ひきこもり」経験とはどんな経験なのか?「自分の物語」を見つけられないすべての人に贈る一冊。ひきこもり研究の新たな担い手がここに誕生!
tr_cover+obi

トランプ現象とアメリカ保守思想

  • 著者:会田弘継
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体1800円+税
  • 四六判並製/208ページ
  • 978-4-86528-152-1
「アメリカ・ファースト!」かつてトランプとまったく同じスローガンを掲げた大統領候補がいた――。トランプ現象をネオコンだけでない知られざるアメリカ保守思想、右派政治史の流れから捉えなおし、反動思想と呼ぶべき危険な本質を暴く。いま世界で起きているポピュリズムの奥底を考えるための必読の1冊!【書評続々】
9784865281514_+obi

この骨の群れ/「死の棘」蘇生

  • 著者:高嶋進
  • 装幀:鈴木美里
  • 定価:本体1800円+税
  • 四六判並製/208ページ
  • 978-4-86528-151-4
伝説の小劇場ジァンジァンの劇場主には、やり残したことがあった。それは「死の棘」を舞台に載せること――。島尾敏雄との約束が三十余年のときを越えて実現する。特別な想いを寄せた沖縄、奄美で出会った高貴な魂、仲吉史子、石川文洋、屋良文夫そして島尾敏雄とミホとの交友を描く自伝小説第5弾。
9784865281507

職場がイキイキと動き出す 課長の「ほめ方」の教科書

  • 著者:船見敏子
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体1600円+税
  • 四六判/並製/192ページ
  • 978-4-86528-150-7
研修を受けた企業のメンタル不調者が6割減少!

「これは最前線で闘う人を救ってくれる本だ!」
元自衛隊メンタル教官 下園壮太さん推薦!

職場で“うつにならない、させない”ための最も効果的な方法は“ほめること”。さまざまな心理テクニックや著者独自のノウハウで生産性を上げる「ほめ方の技術」を紹介。大手企業の研修から個人のカウンセリングまで、85,000 人のメンタルケアから導き出された、自分と部下をメンタル不調者にしないマネジメント!
h1-033obiのコピー

方丈記と住まいの文学

  • 著者:島内裕子
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体1800円+税
  • B6判並製/256ページ
  • ISBN978-4-86528-145-3 C0395
理想の生き方は住まいとリンクする! 方丈記を源流とし、日本文学における住まい観の多様な広がりを浮き上がらせる、意欲的な一冊。鴨長明、兼好から鷗外、漱石、森茉莉、吉田健一まで…先人たちは、住居と日常に何を見出したか? 『徒然草』に描かれた“好ましくない室内描写”など興味深い資料も収録。
9784865281477

一生モノの副業 この1冊でわかる大学講師のなり方

  • 著者:石川和男・千葉善春
  • 装幀:松田行正+梶原恵
  • 定価:本体1600円+税
  • 四六判/並製/224ページ
  • 978-4-86528-147-7
士業・コンサルタント必見!

いま大学は実学を求めている。さあ、あなたの出番です!

[大学講師になるメリット]
肩書きが信用に直結
新しい顧客をつくれる
若者のニーズを学べる
キャリアで社会貢献
86528_148_連詩地形と気象_h700

連詩 地形と気象

  • 著者:暁方ミセイ・管啓次郎・大崎清夏・石田瑞穂、英訳:ジェフリー・ジョンソン
  • 装幀:五十嵐哲夫
  • 定価:本体1800円+税
  • B6版並製/112ページ
  • 978-4-86528-148-4
実力派の詩人たち4人が1年間にわたり紡いだ詩行。季節と土地と感情のゆるやかな起伏をはらんだ充実の連作52篇。英訳を添えたバイリンガル版として刊行します。
9784865281460.IN01

ぼくらは未来にどうこたえるか

  • 著者:大澤真幸・小野善康・木村草太・中島岳志
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体1800円+税
  • 四六判並製/204ページ
  • 978-4-86528-146-0
未来に可能性はある。
3.11以降、この国が示したのは「可能なことだけが可能である」というあまりにも救いのない事実だった。しかし、不可能なことは可能なのである。かつてベルリンの壁が崩れたときのように――。
キーワードは政治・憲法・経済。スター学者たちが、希望を提言! 2013年11月のシンポジウムを完全収録、あらたにインタビューを加えて書籍化。沈みゆく船から、乗り移れ!
86528_143_叢書031ミュージックスとの付き合い方_オビあり_h1500

ミュージックスとの付き合い方 民族音楽学の拡がり

  • 著者:徳丸吉彦
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体2100円+税
  • B6判並製/328ページ
  • ISBN978-4-86528-143-9 C0373
人間はなぜ音楽をつくり演奏しているのか。音楽という営みの全体像に迫る、第一人者による民族音楽学入門。西洋中心主義的な音楽観が180度覆される1冊。索引・文献一覧を完備。
86528_142_世界とつながる生き方_オビあり_h700

高校生と考える世界とつながる生き方 桐光学園大学訪問授業

  • 著者:石川九楊、川俣正、木村草太、隈研吾、黒崎政男、香山壽夫、近藤譲、酒井啓子、桜井進、佐々木敦、杉田敦、千住博、千田有紀、千葉雅也、月尾嘉男、西崎文子、長谷正人、原武史、平田オリザ
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
    装画:O JUN
  • 定価:本体1600円+税
  • A5判変・並製/336ページ
  • ISBN978-4-86528-142-2 C0036
「オリンピックの建築は大災害で人間が謙虚な気持ちになれた新しい時代を象徴しなければなりません」―隈研吾
「「似ているけれどやっぱり違うんだよね」というところから出発する」―平田オリザ
 明日を生きるために何が必要か、世界で活躍する豪華講師19人が中高生に向き合い真剣に語ります。建築やアート、音楽をはじめ、憲法・政治・コミュニケーション・文学・国際情勢・日本近代史など、さまざまな分野から考える好評シリーズ第2弾。この1冊で世界の成り立ちが見えてくる。
9784865281392

にゃんハウス。

  • 著者:伴田良輔
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体1,500円+税
  • B6判変型/並製/96ページ/オールカラー
  • 978-4-86528-139-2
猫たちからの反響、続々!!

屋上の見晴らしがイイから、降りたくないなー(チビ太)
この家にいると、なんだか懐かしいかんじがするんだ。(ミハイル)
かくれんぼをするのにちょうどいいね。(テクとニカ)

「にゃんハウス」建築家の傑作と20匹のキュートな猫たちの、ほっこりしすぎる写真集。巻末には、誰でも簡単に「にゃんハウス」を作れる解説も付き、プレゼント本に最適な一冊。
ふーちゃん表1

ふーちゃん!

  • 著者:牧野直樹
  • ブックデザイン:吉岡秀典(セプテンバーカウボーイ)
    イラスト:ニシワキタダシ
  • 定価:本体1850円+税
  • 文庫判・並製/400ページ
  • 978-4-86528-140-8 C0072
【2/22猫の日発売決定!限定3000部】「ただのモフモフ毛玉ちゃうで、おれ、猫やからな。キリッ」国民的しょんぼり顔猫のふーちゃん、ついにファン待望のベスト写真集! 昨年、テレビや雑誌でも話題になったふーちゃんの、変わりゆく季節と変わらない日常をフルカラー400頁で大フンパツ収録! どっこい生きてる、家の中。
翻訳問答2_cover_6

翻訳問答2 創作のヒミツ

  • 編著:鴻巣友季子
    ゲスト:奥泉光・円城塔・角田光代・水村美苗・星野智幸
  • 装幀:奥野正次郎(pororoca)
    カバー装画:いとう瞳
    章扉装画:佐々木一澄
  • 定価:本体1700円+税
  • 四六判並製/232ページ
  • 978-4-86528-132-3
あの名対局から1年! 今度の相手はてごわいオールスター小説家軍団! 読み手・翻訳者・創作者の3役を演じて見えてくる言葉の奥深さ…物語が生まれるとき、作家のアタマの中ではこんなことが起きていたなんて!
『吾輩は猫である』『雪女』『アラビアンナイト』など世界の古典を新・名翻訳で楽しむ大人のエンターテイメント。原文という船に乗ってどこまでも遠くへ行けるから、翻訳は怖くて、深くて、おもしろい。
我ら上_cover_1_正

我ら亡きあとに津波よ来たれ【上巻】

  • 著者:丸山健二
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体3700円+税
  • 四六判丸背上製/566ページ
  • 978-4-86528-136-1
養いの親を手に掛け、放浪に身をやつした青年を襲う大津波。三日三晩を生き延びたとき、あたりにはただのひとりも生者の姿はなかった。無秩序と混沌のなか、希望と絶望とに引き裂かれ、延々と繰り広げられる、独語にも似た死者たちとの問答。奇跡的に得たこの生命、これまでの人生の意味と価値をめぐる葛藤に出口はあるのか。圧倒的な筆致で描き出す丸山文学の黙示録。待望の書き下ろし長篇、一挙刊行!
我ら亡きあとに津波よ来たれ_cover_1

我ら亡きあとに津波よ来たれ【下巻】

  • 著者:丸山健二
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体3700円+税
  • 四六判上製/588ページ
  • 978-4-86528-137-8
養いの親を手に掛け、放浪に身をやつした青年を襲う大津波。三日三晩を生き延びたとき、あたりにはただのひとりも生者の姿はなかった。無秩序と混沌のなか、希望と絶望とに引き裂かれ、延々と繰り広げられる、独語にも似た死者たちとの問答。奇跡的に得たこの生命、これまでの人生の意味と価値をめぐる葛藤に出口はあるのか。圧倒的な筆致で描き出す丸山文学の黙示録。待望の書き下ろし長篇、一挙刊行!
9784865281330_オビ_h700

桜前線開架宣言 Born after 1970 現代短歌日本代表

  • 編著:山田航
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体2200円+税
  • 四六判並製/272ページ
  • 978-4-86528-133-0 C0095
石川美南、小島なお、雪舟えま、笹公人、黒瀬珂瀾、笹井宏之、中澤系、加藤千恵、木下龍也、光森裕樹――。若い才能が次々にデビューし、いま盛り上がっている現代短歌の世界。その穂村弘以降の全貌を描き出す待望のアンソロジー! 歌人・山田航が40名を撰び、作品世界とプロフィールの紹介に、アンソロジーも付して徹底解説!【2刷】
9784865281347_h350

カメラの前で演じること 映画「ハッピーアワー」テキスト集成

  • 著者:濱口竜介・野原位・高橋知由
  • 装幀:奥野正次郎(pororoca)
  • 定価:本体2500円+税
  • 四六判/並製/308ページ
  • 978-4-86528-134-7 C0074
いま世界から注目される映画作家・濱口竜介。映画とともに生きるとはいかなることなのか、カメラの性質と演技の本質を根源から問い直し、ワークショップや本読みを経て、これこそが演じることだと思わせる瞬間を引き出す。その驚くべき映画の方法が最新作「ハッピーアワー」の成立過程を通じて解きあかされる! 4万字超の圧倒的な書き下ろし演出論に加え、「ハッピーアワー」シナリオ+サブテキストを完全収録!【2刷】
86528_100_翻訳問答_オビ_h700

翻訳問答 英語と日本語行ったり来たり

  • 著者:片岡義男・鴻巣友季子
  • 装幀:永利彩乃
  • 定価:本体1700円+税
  • 四六判並製/224ページ
  • 978-4-86528-100-2 C0090
【ただいま3刷】【東京堂書店本店で週間ベストセラー5位にランクイン!】『赤毛のアン』『ロング・グッドバイ』『高慢と偏見』といった不朽の名作を、片岡さんと鴻巣さんが競訳! ルールは四つ。
一、二人には訳す範囲のコピーしか与えられない。
一、対談当日まで既訳を参照してはならない。……
勝つのは、作家か、翻訳家か? 片岡義男の翻訳術を初公開。翻訳から言葉の謎と世の中の不思議と作家の頭の中が見えてくる。
書影

日本人が70年間一度も考えなかったこと 戦争と正義 THINKING「O」013号

  • 著者:大澤真幸、姜尚中
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体1100円+税
  • 46版並製/112ページ
  • ISBN978-4-86528-131-6
われわれ日本人は、戦争と平和について戦後ずっと考えてきたつもりでいる。だがしかし――。「大規模なデモをもって強く反対されている法を、きわめて強引な仕方で通過させた政権が、高い支持率を維持しているのはどうしてなのか」その”不可解”な事実を、グラフと数値を使いあざやかに解明! 「敗戦」を乗り越えるための論点は、「九条の純化」そして「積極的中立主義」へと展開する。安保法案成立を嘆くより、日本にはまだ未来のためにできることがあると目が覚める一冊。
世界史の中の日本国憲法

世界史の中の日本国憲法 立憲主義の史的展開を踏まえて

  • 著者:佐藤幸治
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体1000円+税
  • B6判並製/112ページ
  • 978-4-86528-127-9 C0032
【たちまち2刷決定!】本書は、1400人が東大25番教室につめかけ、大きな反響を呼んだ6月6日のシンポジウム「立憲主義の危機」で行われた講演内容を、すべてのひとにわかりやすく加筆した1冊です。
それは“押し付け”でなく“復活”だった! 戦後70年、日本国憲法を再発見する。憲法学の泰斗が説く、日本人が守り続けてきたこの国の大切な土台――。
86528_113_叢書028立憲主義について

立憲主義について 成立過程と現代

  • 著者:佐藤幸治
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体1800円+税
  • 46判並製/268ページ
  • 978-4-86528-113-2 C0332
憲法改正問題で毎日のように「立憲主義」の言葉をメディアで見ます。
ところで、立憲主義とはそもそもどんな「主義」なのか。
本書は、ギリシャ以来の知の歴史から立憲主義の意味を語り、憲法九条をはじめとする日本国憲法の精神を探る壮大な試みです。
憲法改正問題でゆれる現在に必要な一冊、佐藤憲法学のもう一つの成果です。【5刷】
86528_103_九楊先生の文字学入門_h750_帯

九楊先生の文字学入門

  • 著者:石川九楊
  • 装幀:戸田ツトム+小林剛
  • 定価:本体2963円+税
  • 四六判並製/368ページ
  • 978-4-86528-103-3 C0081
これは発見! 文に文法があるように、書字にも「主語」や「動詞」、「述語」 や「形容」がある! 読めば、手書き文字が持つ魅力と魔力が手にとるように伝わります。手書き文字は一字がそのまま文学。筆記具を持ち、紙に一文字書けば、あなたも文学者です。手書き文字はじつは圧倒的な情報量を持っています。そのことの仕組みを十二講にわたって講義します。
d74caf8ef3319860c0e478df6f7f943b

漂うモダニズム

  • 著者:槇文彦
  • 装幀:矢萩喜從郎
  • 定価:本体6500円+税
  • A5判/上製/470ページ
  • ISBN978-4-903500-86-7 C0052
「20世紀から21世紀にかけて、その時代精神(モダニズム)と生き、創り、透徹した理智と鋭敏な感性の旅を続けた眼の人の半生の遍歴。」富永譲

半世紀前に私がもっていたモダニズムと現在のそれは何が異なっているだろうか。ひと言でいうならば五十年前のモダニズムは、誰もが乗っている大きな船であったといえる。
そして現在のモダニズムは最早船ではない。大海原なのだ。[本文より]
fbdac0f8f5b94366f5f9d6b6ad583410

学びの心理学 授業をデザインする

  • 著者:秋田喜代美
  • 装幀:松田行正+山田和寛
  • 定価:本体1600円+税
  • B6判並製/244ページ
  • ISBN978-4-903500-85-0 C0337
教師とは子供の成長を幸せに感じ、そのことで自らも成長できる専門家のことである。
教育心理学の第一人者、いまもっとも教師に信頼されている秋田喜代美が最新の学問的成果を、授業の実践方法として提示する。何かと教育が批判される困難の中で、教師と生徒が信頼関係を築くにはどのような視点と活動が必要なのか。だれもが共感をもって読める1冊。【3刷】
教育の方法_帯あり

教育の方法

  • 著者:佐藤学
  • 装幀:松田行正
  • 定価:本体1524円+税
  • B6判並製/200ページ
  • ISBN978-4-903500-34-8 C0337
いま、社会に求められる学校とはどんな学校なのか。誰もが体験してきたが故に、ともすれば客観的に認識することの難しい授業の時間。そこで起きていることを比較・分析する方法論を示し、授業研究の歴史を概観する。「学びの共同体」を提唱する著者による、学校の未来を考えるための1冊。【8刷】
86528_144_LOOP映像メディア学6_h1500

LOOP 映像メディア学Vol.6

  • 東京藝術大学大学院映像研究科=発行、左右社=発売
  • 装幀:五十嵐哲夫
  • 定価:本体1200円+税
  • 四六判並製/344ページ
  • ISBN978-4-86528-144-6 C0070
映像メディア学を追求する東京芸術大学大学院映像研究科では、さまざまなメディアを駆使した制作と教育を行うとともに、映像文化に関わるメディアのあるべき方向性について多様な観点から研究しています。
「LOOP 映像メディア学Vol.6」では、このたびフランスで全活動を収めたアーカイブが刊行されたメディア・アーティスト藤幡正樹のロングインタビュー第2弾を収録、1980年代から90年代末までの経験を語ります。
そのほかに、現在のメディア環境の中で私たちはいかなる主体たり得るのか、〈端末市民〉というキーワードの有効性を再び問う桂英史の論考「到来の思考 端末市民を問い続けること」、さらにはその状況認識を敷衍し芸術のおかれた状況を問う、黒瀬陽平・松井茂・桂英史鼎談ほかの記事を掲載しています。【3月末刊行】
BInder

[輸入販売]藤幡正樹全作品集MASAKI FUJIHATA Anarchive6

  • 著者:藤幡正樹
  • 発行:éditions Anarchive、デザイン:五十嵐哲夫
  • 定価:本体7800円+税
  • バインダー形式/函入り/総ページ数400ページ以上
作品をつくるということは、丸ごとメディアをつくるということだ。
世界的メディアアーティスト・藤幡正樹さんの全作品集を国内独占輸入販売いたします。
我ら上_cover_1_正

我ら亡きあとに津波よ来たれ(上・下)【特典付ご注文受付中】

  • 著者:丸山健二
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体各巻3,700円+税
  • 四六判丸背上製/上巻566ページ・下巻588ページ
  • 978-4-86528-136-1,137-8
養いの親を手に掛け、放浪に身をやつした青年を襲う大津波。三日三晩を生き延びたとき、あたりにはただのひとりも生者の姿はなかった。無秩序と混沌のなか、希望と絶望とに引き裂かれ、延々と繰り広げられる、独語にも似た死者たちとの問答。奇跡的に得たこの生命、これまでの人生の意味と価値をめぐる葛藤に出口はあるのか。圧倒的な筆致で描き出す丸山文学の黙示録。待望の書き下ろし長篇、一挙刊行!
ただいま上下巻を弊社サイトにてご予約の方に限り特典付セットをご用意しております。
scan979

ウイグルの詩人 アフメットジャン・オスマン選詩集

  • 著者:アフメットジャン・オスマン
    訳者:ムカイダイス+河合眞
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体1500円+税
  • A5判上製/144ページ
  • 978-4-86528-130-9 C0098
ウイグル現代詩の先導者がうたいあげる39篇。邦訳詩集第二弾。
「私の詩は心に咲き誇るさくらの花びらを書いた。この花びらは何処にも属さず、頼りなく、限界もなく、すべてが自身で終結する。」
86528_129_中国庭園の世界_函

中国庭園の世界

  • 王昀・寧晶・曹汛著
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体7500円+税
  • 四六判並製ヨコ/3冊セット函入り分売不可/192〜216ページ
  • 978-4-86528-129-3 C0052
豫園(上海)、拙政園(蘇州)など観光スポットとしても人気が高く、独特の魅力をもつ中国庭園。その歴史と鑑賞法がわかる3冊セット。昨年中国で刊行された写真集・庭園史年表・代表的造園家の評伝を納めた貴重な文献資料です。東京大学名誉教授・藤井明先生推薦。
花のある遠景_書影オビあり

写真集 花のある遠景

  • 著者:西江雅之
    解説:山下洋輔、青木野枝、港千尋、管啓次郎、加原奈穂子
  • 松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体3000円+税
  • B5上製/112ページ
  • ISBN978-4-86528-124-8 C0072
文化人類学者・西江雅之の最後の写真集。半世紀にわたって訪ね歩いたアフリカ、パプアニューギニア、カリブ海域、インド洋などの写真を約90点収載。土地と人、風景と動物、花と風、土と空―圧倒的なまなざしによって捉えられた一枚一枚に、わたしたちは永遠の一瞬を見る。(限定1,000部)
科学の考え方

科学の考え方 論理・作法・技術

  • 著者:濱田嘉昭
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体1800円+税
  • B6判並製/256ページ
  • ISBN978-4-86528-128-6 C0340
繰り返しを見つける、意味のある桁数で計算する、帰納法と演繹法を組み合わせる、誤差の種類を見分ける――。あらゆるジャンルの専門課程に進む前に身につけるべき科学的な発想法、作法、データ分析の技法をわかりやすく解説。科学とは何か、一歩前に進みたい人のための科学概説講義!
86528_122_宮沢賢治氾濫する生命_オビあり_h700

宮沢賢治 氾濫する生命

  • 著者:鈴木貞美
  • 装幀:芦澤泰偉
  • 定価:本体3700円+税
  • 四六判上製/456ページ
  • 978-4-86528-122-4 C0095
作品と人生を総合し、全体像を立ち上がらせる賢治研究のニュー・スタンダード! 同時代の科学、宗教、芸術、精神の地層を徹底的に掘り起こし、さまざまな謎に満ちた迷宮世界の歩き方を示す。
86528_126_心をめぐるパラダイム_オビあり_h700

心をめぐるパラダイム 人工知能はいかに可能か

  • 著者:西川泰夫
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体1800円+税
  • B6判並製/224ページ
  • 978-4-86528-126-2 C0311
こころとは一体何か? 神聖で不滅の〈魂〉なのか、それとも良く出来た〈コンピュータ〉に過ぎないのか? アリストテレスの昔から、最新の人工知能研究まで、人類の探究の歴史をわかりやすくたどる心理学史物語。幕末から戦後へ、日本の心理学がたどった数奇な運命も1章を設けて解説します。
マレットの旅_帯あり

マレットの旅

  • 著者:山崎ふみこ
    構成:根井雅弘
  • 装幀:鈴木美里
    装画:いとうひでみ
  • 定価:本体1200円+税
  • 四六判並製/136ページ
  • 978-4-86528-125-5
ヴィブラフォン奏者・山崎ふみこの「ふふふ」な日常と、「むむむ」な思考。色とりどりの気持ちがあふれるエッセイ集。いつか放課後の音楽室から聞こえてきたような、やさしい音楽と文章がこころに響く・・・経済学者・根井雅弘氏が構成、解説。
86528_121_応答漂うモダニズム_オビ_h700

応答漂うモダニズム

  • 編著:槇文彦・真壁智治
  • 装幀:松田行正+日向麻梨子
  • 定価:本体2900円+税
  • 四六判並製/368ページ
  • 978-4-86528-121-7 C0052
世界的建築家槇文彦の『漂うモダニズム』は、建築界に静かながら重たい問いを投げかけました。かつて鮮やかな航跡を描く巨船だったモダニズムも方向性を見失い、大海原を漂っている現在、設計の自由がますます失われる建築家、そして建築に未来はあるのか。
伊東豊雄、塚本由晴、藤村龍至ら幅広い世代からの応答と、槇文彦からのさらなる回答を収録。建築の希望を探る注目の1冊。
86528_123_八十歳の朝から_帯あり_h500

八十歳の朝から

  • 著者:高嶋進
  • 装幀:鈴木美里、装画:池嶋ユウキ
  • 定価:本体1700円+税
  • 四六判並製/168ページ
  • 978-4-86528-123-1 C0093
意識の矢、時間の矢がいつも過去に向かっている。
時の流れは逆向きにできないというのに――。
記憶と現実の交錯する、伝説の小劇場ジァンジァンの劇場主による魂鎮の旅。
シンキングオー12号

ピケティ『21世紀の資本』を越えて 超入門から資本主義新論へ THINKING「O」012号

  • 著者:大澤真幸 
    ゲスト:小野善康
  • 松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体1200円+税
  • 46並製/128ページ
  • ISBN978-4-86528-120-0 C0036
【左右社設立10周年第三弾】
大澤真幸が大解剖!ピケティ『21世紀の資本』。だれでも理解できる超入門から、それを深く展開した資本主義新論へ。ゲストに経済学者の小野善康氏。グラフを見ているだけでもおもしろいピケティのデータを正確に理解。そのうえで、焦点はピケティの中心的なテーゼ、 r>g に。ピケティの大発見のように思われている、この不等式の本当の意味とは何か。ピケティの議論から、格差の真の原因とこれからの資本主義を考える。大澤真幸による「超早わかり『21世紀の資本』」も掲載。THINKING「O」シリーズ、最新号!
夢の夜から口笛の朝まで

夢の夜から口笛の朝まで

  • 著者:丸山健二
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
  • 定価:本体3600円+税
  • 46上製/418ページ
  • 978-4-86528-114-9 C0093
【左右社設立10周年第二弾!】
「渡らず橋」と呼ばれる一本の朽ちた古い吊り橋を渡る人たち。父と子の葛藤、兄妹の運命。過去に幸福の記憶はなく、未来に希望を見つけられない人たち。
圧倒的な文体で、人生の救済を描く、丸山健二渾身の書き下ろし最新小説。

弊社HPより直接お求めの方に貴重なサイン本のご用意がございます
ウイグル_帯あり

ああ、ウイグルの大地

  • 著者:アフメットジャン・オスマン
    訳者:ムカイダイス+河合眞
  • 装幀:松田行正
  • 定価:本体1500円+税
  • A5判上製/128ページ
  • 978-4-86528-111-8 C0098
ウイグル現代詩のもっとも著名な詩人による詩集、日本語初翻訳。「帰らざるウイグルの愛と自然」を情景豊かに歌いあげる。ウイグルの風は、日本の空にもそよいでいるのである―
日本の問題点_書影_帯あり

高校生と考える日本の問題点 桐光学園大学訪問授業

  • 著者:伊東豊雄・内田樹・宇野重規・金森修・金子勝・姜尚中・小林富雄・斎藤環・椹木野衣・白井聡・田中優子・長谷部恭男・蜂飼耳・平田竹男・福嶋亮大・藤嶋昭・美馬達哉・森山大道・吉田直紀・湯浅誠
  • 装幀:松田行正+杉本聖士
    装画:O JUN
  • 定価:本体1500円+税
  • A5判変・並製/336ページ
  • ISBN978-4-86528-115-6 C0036
「いまの日本の指導者にいる大人たちの中に、君たちの将来の幸福なんて考えている人間はほとんどいません」―内田樹
 豪華講師20人が、中高生に向き合いながら、日本の問題点を語り尽くした白熱1800分! この社会の仕組みはいつまで続くのか? わたしたちはどうやって現代を生き抜くべきか? 文学・社会学・歴史・科学・芸術・政治などさまざまな分野から考えます。
86528_112_LOOP映像メディア学Vol5_h750

LOOP 映像メディア学Vol.5

  • 東京藝術大学大学院映像研究科=発行、左右社=発売
  • 装幀:五十嵐哲夫
  • 定価:本体1000円+税
  • 四六判並製/256ページ
  • 978-4-86528-112-5 C0070
映像メディア学を追求する東京芸術大学大学院映像研究科では、さまざまなメディアを駆使した制作と教育を行うとともに、映像文化に関わるメディアのあるべき方向性について多様な観点から研究している。「LOOP 映像メディア学Vol.5」では、世界的メディア・アーティスト藤幡正樹の70〜80年代を聞くインタビュー、都市と芸術になにが出来るかアート・フェスティバルの未来を問う、相馬千秋・五十嵐太郎・桂英史鼎談ほかの記事を掲載しています。
534d04858c64ff48d86ec05cabf6f799

やっぱりふしぎなキリスト教

  • 著者:大澤真幸 ゲスト:橋爪大三郎、大貫隆、高橋源一郎
  • 装幀:松田行正
  • 定価:本体1300円+税
  • 四六判並製/160ページ
  • ISBN978-4-903500-52-2 C0036
キリスト教がわかって、初めて近代もグローバリズムもわかる。
『ふしぎなキリスト教』の続編とも言うべき、橋爪大三郎氏、大澤真幸氏の対談のほか、大貫隆氏と高橋源一郎氏をまじえた徹底討論を掲載。大澤真幸THINKING「O」シリーズ、装丁一新!